【浮気相手と離れたくない】彼から手放したくない女性と思われるために心得ておきたい態度3選

浮気 相手 と 離れ たく ない

・不倫相手に、わたしの他にもlineのやりとりをする女性がいた
・ショックで責めてしまった
・離れたくないと思われる女性になるには?

こんな風に悩んでいませんか?

彼の不倫相手はわたしだけだと思っていたら、他にも
不倫相手がいたなんて考えたくもないですよね。

相手の男性のことが本気で好きなら尚更怒りがこみあげてきます。

ただし、前みたいに仲良くしたいのなら
少しだけ工夫が必要です。

この記事は「彼から離したくないと思われる女性になりたい」と
考えている方の参考になる内容です。

どうぞご覧ください。

罵声を浴びせた彼に謝る

既婚男性は不倫相手に家庭では手に入らない
癒しを求めています。
あなたが癒しの場所だったのに、「○○だけだよと言っていたのに、
他にも女がいたなんて・・・」と
彼を責め立ててしまったら癒しの場所ではなくなってしまいます。

彼には奥さんがいて、戻るところがあります。

あなたが彼にとってめんどくさい女性になってしまったら、
奥さんのところへ戻ってしまうかもしれません。

好きな人に裏切られたこと辛いですよね?

でも、また前のように元通りの関係になりたいのなら
不倫相手に謝り通してください
浮気をした彼が悪いのは当然なのですが、
「割り切った関係ができるいい女」というイメージを
相手に持たせることができます。

既婚の彼に愛される女性になるには、
奥さんにはできない「浮気を黙認する余裕」も大切です。

彼を影で支える存在になる

本気で好きになった男性の一番になりたいと思うのは、
自然なことだし、いいことです。

ただし、今は彼にとっての一番は
奥さんなんだと思います。(今はです。)
彼に「離れたくない女性」と思わせるには、
ときには影になって支えることも必要。

家庭では手に入らない満足感を、あなたが
埋めてあげましょう。

具体的には、彼の話を目をそらさないで聞いてあげる。
細かいことにも気づいてあげて、褒めてあげる。
くだらないことにも笑ったり、場を楽しくしてあげる。

男性に「うざい女性」じゃなく「安心できる女性」と
思われたら完璧です。

不倫なのに本気の恋になって苦しんでいた私が相談相手を間違わなかったことで幸せになれた話

不倫相手を束縛しない

家庭にはない癒しや、満足感や、拘束されないことを
求めている既婚男性が不倫をしたりします。
最初は遊びで妻以外の女性とつきあいますが、もちろん
不倫から本気の恋になる男性も多いです。

不倫相手に本気になってもらうためにも、
心得ておきたいことがあります。

それは、「相手を束縛しない」こと!

既婚男性との恋愛に本気になればなるほど、
感情的になってしまう気持ち痛いほどわかります。

それに、繋ぎとめたくて、彼を縛っておきたい気持ちもわかります。

なんなら、手錠でベッドに固定しておきたいくらいですよね。

けれど男性は縛られるのを非常に嫌います。
生きている限り、自由を求めている。

既婚男性はただでさえ、奥さんに束縛されているので
不倫相手には束縛されたくないんです。

彼の容姿、性格、声、全てが愛しくて理想なら
いつでも側で監視しておきたい気持ちもよくわかりますが、
どこか影があるミステリアスな女性でいてください。

彼以外に彼氏を作ってみるのも手です。

不倫相手に「俺だけを見てくれてないんだな」と思わせるのがコツ。
既婚男性から愛してるとまた言われたいのなら
彼以外に彼氏を作ってみると、結果が違ってくるかもしれません。

まとめ

既婚男性との不倫を長続きさせたいのなら、
大人の対応ができる余裕のある女性を演出しましょう。

不倫は大人の純愛です。

だからこそ、めんどくさくない後腐れがない関係が好まれる。
自分だけが必死に追うのではなく、ときには
男性を焦らせるくらいの行動をするといいでしょう。

こちらの記事では、不倫という関係でも、略奪して結婚までする方法を書いています。
合わせて読んでみると彼との恋愛の参考になるはず。

不倫なのに本気の恋になって苦しんでいた私が相談相手を間違わなかったことで幸せになれた話

タイトルとURLをコピーしました