「既婚者なのに恋心を抑える事ができない」時の対処法5つ。大好きになった彼とポジティブに向き合う方法はあります

既婚 者 恋心 抑える

 

・既婚者だけど職場に好きな人がいる
・恋心をできるなら抑えたい
・好きな人の顔に似ている俳優さんの映画を見まくって気を散らしている

 

結婚した後に好きな男性ができてしまうと、

 

誰にも話せないから辛くなります

 

誰も助けてくれる人がいないんです。

 

社会的に罪だと言われる事をしているから。

 

苦しいですよね。

近くに不倫経験がある人がいればいいんですが・・・

 

あなたは自分に嘘をついていませんか

 

恋心を抑えたいのではなく、恋心を育てたいのでは

 

今回の記事では

「夫がいるけど職場に好きな男性がいる時の恋心の対処法」を紹介しています。

 

自分なりの解決策を見つけて、彼との向き合い方を

前向きに考えていきましょう。

連絡する頻度を減らす

 

相手の男性に連絡する回数を減らす理由は、

不倫していることがばれないようにするためです。

 

夫がいる女性がトイレや、部屋にこもって

携帯電話も離さず連絡してる所を夫に見られると

不倫していることが感づかれてしまいます。

 

恋心を育てていきたいのなら

寂しいかもしれませんが、連絡する回数を

減らすようにしましょう

 

相手の男性があなたが既婚者だと知っているのに

両想いだということを確信してるのなら

連絡はしていいと思います。

ただ、あなたには相手がいるので

気づかれない場所で連絡する必要があることを忘れないで

一人映画で泣きまくる

 

涙活が一時期ハヤったことありますよね。

 

泣くと悩んでることがすっきりします。

その場しのぎかもしれませんが、

ずっと抱え込んでいる気持ちを発散することも大事です。

 

泣いて泣いて泣きまくってください。

 

恋愛映画を見ると、ますます彼のことを考えてしまったり、

恋心が大きくなってくるので

泣く映画を選ぶときは恋愛映画は避けましょうね。

抑えなかった気持ちはますます苦しくなる

 

あなたが抑えきれなくて、彼に告白したとします

そうなったら

両想いは確実なんだから彼は断らないでしょう。

 

ここから男女の関係になっていきます。

 

会う回数を増やし、抱き寄せられキスもされるかもしれません。

 

深い仲になれば、絶対に抜け出すことができない。

これが不倫恋愛です。

 

主婦としての自分じゃなく、女としての自分がそこに居ます

 

相手が独身男性なら

他に彼女ができたら口出しできません。

その女性と結婚しても何も言えません。

 

恋心を既婚女性が育むとはこういう事でもあります。

職場を強制的に離れる

 

好きになった男性が職場にいる話はよく聞きます。

 

仕事をする時間は家にいる時間より長かったりします。

忙しいご主人なら

顔を合わせる時間も限られるでしょう。

 

それに、結婚してしまうと

夫は話を聞いてくれなくなります。

仕事で疲れているからです。

 

家庭で女性として見てくれない夫に不満を感じている女性は

多いので、職場の男性に惹かれてしまうのです

 

好きになった男性から強制的に離れるのは簡単じゃありません。

 

あなたが本当に彼への恋心を抑えたいのなら

職場を離れるしかありません。

毎日顔を合わせるような環境では気持ちを抑えるのは不可能。

一回だけと決めて感情のまま彼に抱かれる

 

今は何もかも捨てたいと思ってしまうかもしれません

 

でも、不倫を続けていくと逃げたくなるような苦しみもたくさん訪れます。

 

あなたが一回きりだけ

彼に抱かれて、全て忘れるということができるのなら

感情のままに彼のところに身を投じてもいいでしょう。

 

不倫で悩んでいる女性を沢山見てきましたが

最初は一夜限りの肉体関係と覚悟して行きます。

 

けれど、ほとんどの女性が一回限りでは満足できなくなります

 

女性の浮気は感情が入ってしまうから。

 

一回限りと割り切る為には強い意志が必要不可欠です。

 

不倫なのに本気の恋になって苦しんでいた私が相談相手を間違わなかったことで幸せになれた話

優先順位を決めて、期間限定の恋愛を満喫しましょう

 

色々、恋心を抑える方法を書きましたが

芽生えた恋愛感情は時間が解決するしかありません。

 

恋をしてるから、温かい家庭を作ることができる

 

という言葉がありますが

既婚者でも恋愛をすることはおかしなことではありません。

 

恋をしていると

自分が女性であったということを再確認できます

だからすごく楽しくて

彼のことを考えている時間は退屈な日常を忘れることができる。

 

既婚女性が恋愛にはまってしまうと

家事が手につかなくなったり、子育てに目が行かなくなったりします

こうなると旦那さんに

すぐに不倫をしてることがばれてしまうんですね。

 

既婚女性が恋愛を楽しむためには、

一番の優先順位は家庭であること。

これを忘れないでください

 

実際に、家庭と不倫を両立している女性は

家事と子育てを完璧にします。

旦那さんを疎かにすることなく、大事に扱います。

 

これができれば

好きになってしまった職場の彼と恋心を育むことはできます。

お互い好意があるのがわかっているなら、

周りに注意しながら

期間限定でも恋愛を楽しみましょう。

 

不倫なのに本気の恋になって苦しんでいた私が相談相手を間違わなかったことで幸せになれた話

タイトルとURLをコピーしました