既婚者同士の好意のラインや脈ありサインなんかを気にしない女になる方法

既婚 者 同士 好意 ライン

お互い既婚者同士ですがラインやメールで好意の脈ありサインってありますか?

好きになったら気になるのが
不倫相手からの好意のサイン

ラインの内容などから
彼が私に好意を持っているのか?
を気にしてしまいます。

しかし
ラインの内容からだけでは
相手の好意を知るのは限界があります。

不倫関係を本気の恋にするためには
今一瞬の彼の好意を気にするよりも
もっともっと注意することがあります。

あなたが彼にとってどんな存在になるべきか?
ラインの内容で一喜一憂するのは無駄です。

既婚者同士のline(ライン)で脈ありがわかるのか?

既婚者同士のラインで
彼からの好意を気にしてしまい
彼の本心を知りたくて気になってしまうのが
ラインの頻度や内容です。

●ラインの頻度
・定期的な連絡
一週間より毎日の連絡
・ラインのやりとりが長く途切れない楽しい会話

●ラインの内容
・家族の愚痴、夫婦の悩み、奥さんとの関係
秘密の共有
・ちょっとしたあなたとの会話も覚えている
私のことを気にかけてくれている

などですが
不倫相手の彼からのLINEだけで気持ちを分かろうとするのは無理があります。
ラインの頻度などは、彼がただ暇なだけのこともあります。
内容についても平気で嘘をつく男性もいます。
「妻との関係が上手くいっていない」
とアピールしながら
実は、仲の良い家庭だった。
ということは良くあることです。

彼から優しい内容のラインが来ると喜んだり
そっけない返事がきたからといって落ち込んだりするのは
やめましょう。

毎日ラインがくるからといって
彼が100%愛してくれていると思わないことです。
奥さんとの関係や仕事のタイミングで
返事をするのが精一杯のときもあります。

それが不倫の関係です。

ラインの頻度や内容よりも突然のブロックに注意すること

どんなに頻繁にラインをしても
深い親密な内容を話しても
あなたの気持ちとは関係なしにラインはブロックされる可能性があります。
既婚者からのラインがあまりに多いと
奥さんにバレて
強制的にラインをブロックされます。

また逆もしかりで
あなたの浮気が旦那にバレてしまい
不倫相手の男性とのラインを強制的に削除させられる可能性もあります。

不倫同士の恋
いつブロックされるかわからない不安の中でのラインのやりとりなので
相手のからのラインを心待ちにしてしまうのは分かりますが
控えめなほうがちょうどよいのです。

控えめなラインからは、相手の好意を読み取ることは難しいです。

相手の好意を気にするよりも、都合の良い女を目指しましょう。

まずは「都合の良い女」になりましょう。
こういうことを言うと
都合の良い女なんかいやだ!
彼からの愛情や好意を感じたい!
という女性がいますが
感情が入り込みすぎて不倫が長続きしません。

好きな彼からラインが来ると嬉しくなります。
そして彼からのラインをいつも待ちわびます。
不倫は、会いたいときに会えない
連絡したいときに連絡できない関係だから
普通の恋愛以上に感情が高まります。

しかし、
普通の恋愛と同じような感覚でラインをしていると
彼から必ず嫌われます
彼も既婚者です
まず重要なことは
相手の妻にバレないように、既婚の彼に配慮することです。

当然ラインの頻度は、相手まかせになります。
1日以上待たされることも珍しくなく
深い話はできない場合も多いです。

彼のそんなラインに
「彼も奥さんがいるので注意してるのだろう。」
「返信してくれるだけで十分です」
と思えるようになりましょう。

要は「都合のよい女」になるということです。

不倫の恋は、全てが
「都合の良い女」と「都合の良い男」の出会いから始まります。
仕事と家庭が忙しい中で時間を作ってラインをしてくれる
今の関係をまずは乱さないことです。

不倫なのに本気の恋になって苦しんでいた私が相談相手を間違わなかったことで幸せになれた話

まとめ

既婚男性とのLINE(ライン)は普通の恋愛のラインとは根本的に違います。

連絡頻度が少なくても
気遣いができるあなたに好意を抱き本気の恋に変わることもあります。
逆に、頻繁にラインをして家族の悩み事を打ち明けてくれるが
全て嘘の場合もあります。

特に
最初の段階から深入りしすぎると
本気で好きになり始めた彼が逃げる場合があるので注意が必要です。

彼からの好意を感じたいのは
恋する女性なら誰でも同じですが
不倫の恋は、隠すことが多いので
ラインの内容から好意を読み取るのは難しいのです。

それよりも「都合の良い女」を演出するほうが長続きします。
不倫の恋が長続きするということは、本気の恋に変えていけるチャンスが多くなるということです。

ダブル不倫を4年続けた後に
本命の彼と結婚した人もいるくらいです。

不倫なのに本気の恋になって苦しんでいた私が相談相手を間違わなかったことで幸せになれた話

タイトルとURLをコピーしました